ご予約・お問い合わせ 090-9940-2339

「minette」はフランス語で「子猫ちゃん」という意味です

ペットシッターminette(ミネット)は大切なペットたちを心を込めてお世話いたします

 こんなとき・・・

旅行や急な用事、怪我、病気などでペットのお世話ができない。

お散歩させたくても体調が悪くて行けない。

毎日帰宅が遅く長時間のお留守番をさせてしまっている・・・

など、お困りになった経験はありませんか?

 

ペットシッターはペットホテルとは違いペットたちをお預かりするのではなく、資格を持ったシッターがお宅に訪問してお世話をするサービスです。いつもと同じ生活環境でお留守番をするのが、ペットにとってもお客様にとっても「安心」なのではないでしょうか。

また、長期間お留守にされる場合、人の出入りがあることで防犯にもつながります。

 

  

  ≪安心して大切なペットのお世話をお任せいただけるよう信頼関係を大切にします≫

 

 ペットシッターminetteはお客様が心から安心してお任せいただけるよう、打ち合わせが重要だと考えております。

「大切なうちの子」を託すのですから、どんなことでも気兼ねなくお申し付けください。

 

 

 

***ワンちゃん、猫ちゃんの他、小動物さん(ウサギ・ハムスター・チンチラ・インコなど)のお世話も承ります***

***介護中のペットのお世話もご相談ください***


ねこ目覚まし

早朝にネコちゃんに起こされて寝不足・・・なんてお悩みの飼主さん多いのではないでしょうか。

たけるくんも朝4時頃になると、ニャ~!ダダダダダ~っと部屋を駆け回ったりして起こすんです。

 

ネコちゃんが飼主さんを起こす理由はそれぞれで、ごはんの催促をする子、遊んでほしい子、トイレをきれいにしてほしい子などなど。

起こすためには手段を選ばず、「ねこ目覚まし」は最強です。

 

ネコちゃんは「薄暮行動性」

夜明けや夕方の薄暗い時間帯に活発になるんです。

段々日の出時刻が遅くなってきたので、たけるくんの起床時間も少し遅めになりましたが、毎朝「たける目覚まし」でエルモくんも私も起こされ、当の本人はご飯を食べて満足すると・・・寝ます!

ちなみに、どうしてもゆっくり寝ていたいときにはひたすら無視です。しばらくするとあきらめてふて寝します。(笑)