お留守番の時間はお昼寝の時間

群れの一員として生活しているワンちゃんは孤独が苦手と言われますが、エルモくんにとってお留守番の時間は「お昼寝の時間」のようです。こちらが意識してお留守番のしつけをしたわけではないのですが、普段からお留守番をしなくてはならない環境なので、にゃんこの健くんがそうしているように、誰もいない静かな時がぐっすり眠れる時間になったみたいです。(夜もぐっすりですが・・・)

お留守番をしたことがないワンちゃんやお留守番が苦手で分離不安になってしまうワンちゃん・・・そんな子には少しずつ慣れてもらいましょう。お家の中にワンちゃんが安心できる場所を作り、外出や帰宅を大袈裟にしないでシラ~ッと出入りするのがポイントです。あせらずにはじめは数秒、数分から少しずつ飼主さんの姿が見えない時間を延ばしていき、大好きな飼主さんは必ず帰ってくるんだよ!と覚えてもらいましょう。上手にお留守番ができたらたくさん褒めてあげてください。