外耳炎

外耳炎になる原因として最も多いのが「アトピー性皮膚炎」「食物アレルギー」。アトピーのワンちゃんのほとんどが外耳炎を併発しているというデータがあるそうです。

エルモくんも漏れなく併発しております(>_<) アトピーのお薬を毎日飲んでいるので、掻きむしって顔が血だらけ・・・なんてことはなくなりましたが、なんだか耳が痒い?ん?臭うなあと気づいたときには悪化しているという始末です。今回1年半ぶりに発症してしまい通院することになりました。元々耳を触られるのが大嫌いなエルモくん。めっちゃ暴れます!しかもこの日は耳の診察とは別に肝臓疾患の血液検査やカテーテルでの尿検査もあり、エルモくんにとって最悪の日に。そのあとお気に入りのおもちゃやおやつでご機嫌を取ったことは言うまでもありません。機嫌なおしてくれましたかぁ?

 

外耳炎を予防するには?

耳の中は清潔に!!耳の中の毛は処理し、定期的に耳掃除をすることです。ただしやりすぎはダメです。2週間から1か月に1回くらいトリマーさんや動物病院でやってもらうのがベストだそう。間違っても綿棒などでグリグリお掃除はしないでくださいね。また、シャンプーの時に耳に水が入らないように注意し、シャンプー後は耳の中の水分を良くふき取って。耳の中が乾燥していると外耳炎になりにくくなります。特に長毛たれ耳のワンちゃんは気を遣いますね。

少しでも痒がったり、臭うなどいつもと様子が違ったら早めに獣医さんに診てもらいましょう。