ソアホック

かりんちゃん、術後の経過もよく元気に過ごしていたのですが・・・

高齢になると次から次へと心配事が出てきます(^^;

軽度ですがうさぎさんがなりやすい足の病気「ソアホック」になってしまいました。なんだかアヒルのような黄色い足はテーピングです。

実は初めてではなく、びっくりすることはありませんでしたが、この「ソアホック」足裏の毛が抜けて皮膚が赤く炎症を起こしてしまうので痛々しいんです。

 

ワンちゃんやネコちゃんと違いウサギには肉球がありません。そのため軽度の摩擦でも毛がすれて抜けやすくなります。

※床材が合っていない

※肥満である

※ずっと同じ姿勢でいる

※生まれつき足裏の毛が薄い

など要因は様々。

 

かりんちゃんはお腹の調子が良くない時に自分で汚れた毛を抜いてしまったことから始まりました。(毛繕いしながらガッツリ抜いちゃいます)

テーピングを巻いての治療に加えてケージを清潔にすること、体重管理をしてあげること、床材の見直しなどが必要です。

痛み止めのお薬が効いて今は割とふさふさですが、またいつ再発するかわかりません。過ごしやすい環境を整えてあげることが飼主の大事な仕事ですね。