忘れています

エルモくん、すました顔でお座りしていますが口元をよく見ると・・・舌出てますけど!

時々あるんですよね、舌のしまい忘れ。

リラックス状態でお口がちゃんと閉じていないと出てしまうようです。

 

ワンちゃんが舌を出す行為は、体にこもった熱を放出して体温調節をしたり、興奮時やリラックス時、カーミングシグナルとしてなど様々な理由がありますが、小型犬の場合、下の歯が小さくてちょこっとでてしまうことがあるようです。

 

ずっと舌が出たままになっていたり、呼吸が荒い場合には病気の可能性があるので注意が必要です。

熱中症や心臓病、呼吸器官の病気、また口内炎や歯肉炎など口腔内のトラブル、不正咬合により舌が出たままになってしまうことがあります。

 

暦の上ではすっかり秋ですが、まだまだ気温が高い日が続きそうです。ワンちゃんの熱中症は5月から10月がピークといわれますので気は抜けませんね。