しつけ

仔犬時代のたくさんの経験『社会化』が大切!とよく耳にしますが、エルモくんの場合仔犬時代にケンネルコフを患い、咳との戦いを8か月ほどしていたため全く社会化できておらず・・・苦手なものが多いです。でも2歳くらいまではとてもお利口さんで何の問題もなく過ごしていました。

ところが引っ越しを機に豹変!嫌なことがあればガルガル、ガブッ‼

今までできていたこと、例えばハウスやトイレができなくなりました(泣)

そこで3歳にしてトレーニング再チャレンジ。ビビリな性格は変わりませんが今は特に問題なく生活しています。

 

この経験から犬のしつけに遅すぎるということはないし、継続って大事だなと。

また、環境の変化が犬にこれほど影響を与えるものなのかと学びました。

 

仔犬を迎えた飼主様や、保護犬を迎えた飼主様からしつけに関してお悩みを打ち明けられることがありますが、成犬でも学ぶ能力があるんです!とお伝えしています。

「しつけ」というと構えてしまいがちですが、楽しく遊びながらできることもたくさんあります。もし困っていることがあったとしても”完璧”を求めるのではなく、”今楽しく生活できる”を目指してみてはいかがでしょうか。