紫陽花の季節

早朝のお散歩で公園へ行くと、紫陽花が綺麗に咲いていました。せっかくだから写真を撮ろうよ!とパチリ。

最近コルセットから解放されたエルモくん、さっきまでルンルン笑顔で歩いていたのにこのお顔。ぼくは紫陽花よりも歩きたいんですけど!とでも言っているようですね(^▽^;)

 

美しい紫陽花は毒を持つ

根・茎・つぼみ・葉に含まれるアミクダリンという物質が中毒を引き起こします。

これは梅やももなどにも含まれています。

食べてしまうと、嘔吐・下痢・痙攣・麻痺などの症状が現れます。

誤って食べてしまうことのないように、お散歩中やお家のお庭など紫陽花の側では注意しましょう。